Nahoko Wada

news

【北欧建築ツアー】アアルト建築を訪ねる8日間 フィンランド・ロシア

2019年3月31日

「森と湖の国」フィンランド。国土の約7割が森林に覆われています。フィンランド出身の建築家アルヴァ・アアルト(1898~1976年)は、周囲の自然を建築の手本にしていました。アアルトがデザインしたガラス器《サヴォイ・ベース》をみると、湖の形に見えてきませんか?また、アアルトは日本を訪ねたことは一度もありません。しかし書籍などを見て、日本の建築から多くの影響を受けました。アアルトの空間に実際に佇み、日本的要素を感じたり、なぜ居心地が良いのか、一緒に考えてみませんか?ロシアにも訪問する、という盛りだくさんな企画です。この機会にぜひアアルト 建築の名作を一緒に堪能しましょう!!


*****

期間:2019年9月8日(日)~15日(日)8日間    
講師:和田菜穂子
訪問地:フィンランド(ヘルシンキ、パイミオのサナトリウム、トゥルク、マイレア邸)、ロシア(ヴィープリ図書館、サンクトペテルブルグ)
旅行代金:458,000円(2名様1室利用の1名様料金)/一人部屋利用追加料金:65,000円(燃油サーチャージ・空港使用税等は別途必要)
締切(第1次募集):2019年5月20日(水)      
最少催行人数:10名(最大参加人数:25名)
※詳しい日程や見学内容を含む旅行案内(パンフレット)を4月中旬以降に送付させていただきます。

問合せ:株式会社ユーラシア旅行社 担当:栗山啓 
Eメール:group@eurasia.co.jp TEL:03-3265-3015


9月アアルト建築ツアーのご案内.jpg